サステナビリティCSOフォーラム

SDGsとは

HOME > SDGsとは

SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)とは

国連のミレニアム開発目標(MDGs)は2015年までの目標達成に向け、世界の貧困削減や保健衛生、教育普及が掲げられたが、国際社会は財政危機や自然災害など新たな課題やMDGs達成後も残された喫緊の課題に対応することが必要となった。そのために2015年以降に「持続可能な開発目標(SDGs)」を策定することが2012年6月の国連会議「リオ+20」において合意され、現在17の目標案と169のターゲット案が発表されている。先進国にも相応の役割が求められており、企業、NGOなど各ステークホルダーの参画が期待されている。

参考サイト

・国連のSDGsページ(英文)
https://sustainabledevelopment.un.org/sdgsproposal
・環境省環境研究総合推進費戦略課題S-11 :ポスト2015プロジェクト
http://www.post2015.jp/
・地球環境戦略研究機関(IGES):SDGsプロジェクト”Aspiration to Action”
http://www.iges.or.jp/jp/sdgs/
・環境パートナーシップ会議(EPC):サステナビリティCSOフォーラム
http://sus-cso.com/ 
・国際連合広報センター(UNIC):2030アジェンダ
http://www.unic.or.jp/activities/economic_social_development/sustainable_development/2030agenda/